【ポケユナ】初心者のためのキャラ解説「エースバーン」使い方(立ち回り・もちもの・技)

こんにちは!ぽいずみです。

この記事では、「Poke’mon UNITE」のキャラクター「エースバーン」の使い方について考察します。

他のキャラについては以下の記事をご参照ください。

⇒【ポケモンユナイト】勝つコツとポケモン選び

基本情報

ステータス

基本ステータス
成長ルート
通常攻撃特性
3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、命中時に与えるダメージが増加する。【もうか】
わざを使うと、次の通常攻撃が強化攻撃になる。
通常攻撃かわざを相手のポケモンに命中させると、相手のポケモンに火がつきはじめる。
そのまま何回も(3回)命中させると、相手のポケモンに追加ダメージを与えることができる。
HPが半分以下のとき、少しのあいだ急所率が上がり、通常攻撃が速くなる。
技1 CTカテゴリー補足
【レベル1or3】ひのこ6秒必中小さなほのおを発射して攻撃する。
わざ命中時に相手のポケモンへダメージを与え、少しのあいだやけど状態にする。
【レベル7】かえんボール
【レベル11】かえんボール+
5秒遠隔指定した方向へ炎のボールを蹴り、命中させた相手のポケモンにダメージを与え、少しのあいだやけど状態にする。
アップグレード後は、わざ命中時に「ニトロチャージ」か「フェイント」の待ち時間が短くなる。(2秒)
野生のポケモンは貫通するが、相手のポケモンは貫通しない。
【レベル7】ブレイズキック
【レベル11】ブレイズキック+
8秒必中ほのおをこめたとびげりで攻撃し、そのあと指定した方向へジャンプする。
このわざは命中すれば必ず急所に当たり、相手のポケモンをつきとばして少しのあいだやけど状態にする。
わざを使っているあいだは妨害されなくなる。
アップグレード後は、わざ命中後に通常攻撃が少しのあいだ速くなる。
技名2 CTカテゴリー補足
【レベル1or3】ローキック7.5秒ムーブ指定した方向へ素早い動きで移動し、当たった相手のポケモンにダメージを与える。
【レベル8】ニトロチャージ
【レベル13】ゆめくい+
5秒ムーブほのおをまとって突撃し、当たった相手のポケモンにダメージを与える。
アップグレード後は、わざが終わってから次の強化攻撃を命中させると相手のポケモンの移動速度を少しのあいだ下げるようになる。
【レベル8】フェイント
【レベル13】フェイント+
11秒能力上昇わざを使うと自分の移動速度が少しのあいだ上がり(3秒)、まもり状態となる(0.5秒)。
アップグレード後は、わざに続いて通常攻撃を相手のポケモンに命中させると、3回までHPが回復する。(与えたダメージの30%)
ユナイト技 CTカテゴリー補足
【レベル9】ブレイズストライク150秒必中ほのおで巨大なボールを生み出し、指定した場所へシュートして攻撃する。
ボールはすさまじい衝撃波を放ち、範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与える。
また、ユナイトわざが命中すると自分の移動速度が少しのあいだ上がる。

強み(長所)

・通常攻撃と強化攻撃で火力を出しやすく、単体へのダメージが高い。

・使い勝手の良いムーブ技を覚える。

弱み(短所)

・3段階進化かつわざの習得が遅い大器晩成型。

・耐久性能が低い。

・ユナイトわざのCTが長め。

立ち回り

レベル1~4

突っ込み過ぎないように注意しながら、レベリングに努める。

まとまった攻撃を受けると簡単に倒されてしまうため、通常攻撃と強化攻撃の射程ギリギリでの立ち回りを意識する。

特性を活かすため、「ひのこ」は強化攻撃の後に使用すると良い。(わざ発動時に強化攻撃スタックが溜まるため。)

「ローキック」は強化攻撃のスタック溜めと撤退に使用し、基本的に攻撃技として突進しないように注意。

レベル5~6

レベル5になるとラビフットに進化する。

進化するだけでわざを覚えず、ヒバニーのときとできることは変わらないので注意。

レベル7

レベル7になるとエースバーンに進化し、わざ1を覚えて火力アップ。

わざ1で覚えるわざは「かえんボール」か「ブレイズキック」。

遠距離攻撃に徹するなら「かえんボール」、相手ポケモンのキル性能を高めるなら「ブレイズキック」のイメージ。

レベル8

レベル8になるとわざ2を覚えて生存力が高まる。

わざ2で覚えるわざは「ニトロチャージ」か「フェイント」。

単純に使い勝手の良いムーブ技の「ニトロチャージ」か、上手く使用できればどんな攻撃も避けれる「フェイント」かは好みで選んでOK。

「ニトロチャージ」は一応ダメージ判定があるが、大したダメージにならないため移動技の割り切って使用すると良い。

レベル9~10

レベル9になるとユナイトわざを覚える。

エースバーンのユナイトわざは射程が非常に長く、オブジェクトのラストヒットも狙えるが、わざ発動から攻撃が着弾するまで時間差が長いためコツが必要。

また、エースバーンのユナイトわざは他のポケモンと比べてCTが長いため、最後の集団戦に合わせられるように一回目の発動タイミングには要注意。

レベル11~12

レベル11になるとわざ1がアップグレードする。

「かえんボール+」ではわざ2のCT短縮、「ブレイズキック+」では通常攻撃の速度がアップする。

通常攻撃と強化攻撃がメインの攻撃となるエースバーンにとって「ブレイズキック+」の追加効果は非常に相性が良いため、極力早期に習得しておきたい。

レベル13~15

レベル13になるとわざ2がアップグレードする。

「ニトロチャージ+」では強化攻撃に相手の移動速度減少効果の付与、「フェイント+」では通常攻撃にHP回復効果を付与する。

エースバーンにとってはそこまで影響力のある効果ではないが、単純に通常攻撃と強化攻撃の威力を底上げしたいのでレベリングは怠らないこと。

おすすめの構成

ブレイズキック採用型

技1ブレイズキック
技2フェイント
もちもの1おたすけバリア
もちもの2ちからのハチマキ
もちもの3ピントレンズ
バトルアイテムだっしゅつボタン

「ブレイズキック」を採用して単体火力を出すことに特化した型。

「ブレイズキック+」を習得するレベル11を目指す。

耐久面はかなり脆いため、コンセプトは「倒される前に倒す」こと。

「ブレイズキック+」を習得するまでは遠距離からチクチク攻撃、習得後は強気にキルを狙っていく立ち回りをイメージすると良い。

通常攻撃への依存度が高い構成のため、もちものは「ちからのハチマキ」と「ピントレンズ」を持たせている。

「エースバーン」使い方のまとめ

本記事では、「エースバーン」の使い方について考察しました。

キャラ選びの参考程度になれば幸いです。

他のキャラについては以下の記事をご参照ください。

⇒【ポケモンユナイト】勝つコツとポケモン選び

それでは。