【GGST】初心者のためのキャラ解説「ジャック・オー」使い方(ギルティギア ストライブ)

2021年11月17日

こんにちは!ぽいずみです。

この記事では、「GUILTY GEAR -STRIVE-」のキャラクター「ジャック・オー」の使い方について考察します。

他のキャラについては以下の記事をご参照ください。

⇒「GUILTY GEAR -Strive-」キャラ性能と特徴

基本情報

コマンド技リスト

技紹介動画 ※字幕推奨
技名称補足
特殊技1
(→+P)
上半身無敵。対空。
特殊技2
(→+HS)
2段技。
サーヴァント召喚(召喚)
(↓↘→+P)
【サーヴァント】を召喚する技。
発動には【サーヴァントゲージ】が必要。
【サーヴァント】は相手の攻撃に当たるか時間経過で消滅。
サーヴァントを持ち上げる(持ち上げ)
(↓↘→+P長押し or サーヴァントの近くで↓+P)
近くの【サーヴァント】を持ち上げる技。
持ち上げ中はガードできなくなるが、後方にダッシュ可能。
サーヴァントを投げる(投げる)
(持ち上げ中に→+攻撃ボタン)(空中可)
持ち上げた【サーヴァント】を前方に投げる技。
サーヴァントを放す(放す)
(持ち上げ中にD)(空中可)
持ち上げた【サーヴァント】をその場で手放す技。
手放した【サーヴァント】に当たり判定はない。
回収
(↓↙←+P or 持ち上げ中にP)(空中可)
召喚中のすべての【サーヴァント】を回収する技。
発動には【サーヴァントゲージ】が必要。
発動時に【サーヴァントゲージ】を回復させる。
攻撃指示
(↓↙←+K or 持ち上げ中にK)(空中可)
召喚中のすべての【サーヴァント】が攻撃する技。
発動には【サーヴァントゲージ】が必要。
防御指示
(↓↙←+S or 持ち上げ中にS)(空中可)
召喚中のすべての【サーヴァント】がバリアを張る技。
発動には【サーヴァントゲージ】が必要。
バリアに攻撃した相手は態勢を大きく崩す。
カウントダウン
(↓↙←+HS or 持ち上げ中にHS)(空中可)
召喚中のすべての【サーヴァント】を爆発させる技。
発動には【サーヴァントゲージ】が必要。
爆発した【サーヴァント】は消滅する。
サーヴァントシュート(シュート)
(↓↘→+K)(空中可)
横方向への打撃技。
【サーヴァント】にヒットした場合、遠くまで弾き飛ばす。
フォーエヴァーエリシオンドライバー(エリシオン)
(→↘↓↙←→+P)
覚醒必殺技。出始めに無敵。
投げ技だがコンボからつながる。
サーヴァントを激励する
(↓↘→ ↓↘→+S or HS)
覚醒必殺技。サーヴァントを一定時間強化する。
S版は【サーヴァント】が相手の攻撃で消滅しなくなる。
HS版は【サーヴァントゲージ】が高速回復するようになる。

強み(長所)

・本体とサーヴァントとの波状攻撃が強力。

・しゃがみが低姿勢なため、打点が高い技をスカしやすい。

弱み(短所)

・安定して使えるけん制技に乏しい。

・サーヴァントを駆使した立ち回りとコンボの操作が難しい。

立ち回り

・本体のみだと性能が控えめなため、極力一体はサーヴァントを召喚した状態での立ち回りが理想。単純にサーヴァントがいない場合は相手との距離を置き、サーヴァントがいる場合は強気に前へでるイメージでOK。

・サーヴァントがいる場合は「攻撃指示」がコンボ、固め、奇襲等様々な状況で使い勝手がよく、攻めのレパートリーが増える。

地対地

・遠S

横方向に判定が長いけん制技。

・2K

発生が早い下段技。

・2D

低姿勢で突進する足払い。ガードされると不利なため注意。

・HS

持続が長いため置き技のように使える。また、発動時に前方へ移動するため相手との間合いを詰めることもできる。

・サーヴァント召喚

召喚したサーヴァントは固めではPやK等の発生の早い技、けん制では遠SやHSで遠くに弾くのがおすすめ。

地対空

・6P

上半身無敵で安定した対空技。

・K

発生が早く、斜め上方向に判定がある。

・6HS

2段目が前方向に判定が広く、相手の空中ダッシュも潰しやすい。

・2S

ほぼ真上にいる相手に有効。

・サーヴァント召喚

召喚したサーヴァントは2HSで弾くと高く上がるため対空に使える。

空対地

・JS

下方向への攻撃範囲が広い。

・JHS

めくり判定のある多段攻撃。

・JD

斜め下方向へ進む飛び道具。

空対空

・JHS

横方向に範囲が広い。

・JK

発生が早く、打点が高い。

コンボレシピ

基本コンボ

ゲーム内のミッションモードで紹介されているコンボです。

上述の立ち回りを意識しつつ、このコンボを覚えておけばひとまず対人戦でも勝てるようになります。

近S>遠S>HS

HSヒット後はサーヴァント召喚がおすすめ。

・K>2D>シュート

ジャック・オーの基本コンボ。2Dがガードされている場合、昇竜技等で割り込まれるため注意。

JS>K>2D>エリシオン

エリシオンを確実に当てるコンボ。

・K>2D>シュート>赤RC>6HS(1段目のみ)>召喚>K>6HS

赤RCを利用したジャック・オーの安定コンボ。

サーヴァントを一体場に残したまま立ち回りに戻れる。

・K>2D>シュート>赤RC>召喚>2HS>シュート>攻撃指示>溜めD(画面端限定)

画面端で赤RCを使用した基本コンボ。

シュートの後、必殺技キャンセルで攻撃指示を出している点に注意。

応用コンボ

基本コンボでは紹介しきれていない使い勝手の良いコンボルートや、上級者も使用しているような、より実践向きのコンボレシピを紹介します。

・2K>2D

ダウンを取れる安定コンボ。2Dの後はサーヴァント召喚かサーヴァントシュートにつなげる。

・サーヴァント召喚→近S>2HS>シュート>攻撃指示>K>6HS(画面端限定)

画面端での起き攻めぜ使い勝手の良いコンボ。

攻撃指示のあと、若干ディレイしてKを出す必要あり。

・溜めD>JHS(2段目まで)>JK>jc>JHS(2段目まで)>JK>JSS

ダスト始動のコンボ。

小ネタ・テクニック

・仮面着脱

特定の挑発or敬礼モーションで挑発ボタンを長押ししておくと仮面と着脱できる。

また、対戦でラウンド勝利した際にDボタンを長押ししておくと、次以降のラウンドで仮面を外した状態から対戦が始まる。

・アーケードモードSTAGE9戦(隠しボス)攻略

①「不香」に対しては、移動距離を覚えて投げ暴れを狙うのがおすすめ。投げのあと、2Kでダウン追い打ちをしておくとちょうど投げ3回で名残雪がピヨリ状態になる。

②相手のテンションゲージが50%以上の時はガン待ちして覚醒必殺技「残雪」を待っても良いが、投げ主体の立ち回りに集中するのもおすすめ。尚、残雪のガードはFDを使うこと。(削りダメージが大きいため。)

③名残雪の体力がある程度少なくなってきた状態でサーヴァントを重ねると、FDを張り続けて何もしてこなくなる。

「ジャック・オー」使い方のまとめ

本記事では、「ジャック・オー」の使い方について考察しました。

キャラ選びの参考程度になれば幸いです。

他のキャラについては以下の記事をご参照ください。

⇒「GUILTY GEAR -Strive-」キャラ性能と特徴

それでは。